最高の1日?それとも最低の1日?!映画バレンタインデー

cinema

最高の1日?それとも最低な1日?!映画バレンタインデー


今回はバレンタインデーをいろんな人の視点から描いたラブコメディをご紹介します!
この映画はなんといっても出演者が豪華!!
監督は「プリティ・ウーマン」や「カーラの結婚宣言」でもメガホンをとったゲイリー・マーシャル。
出演者はシャーリー・マクレーン、キャシー・ベイツ、ジュリア・ロバーツ、アシュトン・カッチャー、ジェシカ・アルバ、アン・ハサウェイ、テイラー・スウィフトなどなど、ここでしか見れないような豪華共演となっています。

あらすじ

舞台はアメリカ、ロサンゼルス。バレンタインデーの1日を様々な職種、キャラクターの視点で描かれている作品。
プロポーズをする人、衝撃の告白をされる人、テレビを通じて驚きの告白をする人、今年も独身で集まってパーティーをする人、バレンタインデーという特別な日に童貞を卒業しようと試みる人、本当にバレンタインデーという日はなんのために誰のためにあるものなのか、真実の愛はあるのか、最後はなんと、、、、

感想

この作品を見るとラブアクチュアリーを思い出した。
だけど、しっかりとコメディもあり、最後のオチはしっかりしていて、見ていて全く飽きない作品でした。
本当に見終わった後には誰もが心が温まると思います。
僕の大好きなアン・ハサウェイも出ていて個人的にはすごく楽しめました(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました